<noframes dropzone="Kf5i4H"><abbr id="WAAEi"></abbr><b id="qsoIaV"></b>
当前位置 首页 科幻片 《大帝机器人》

大帝机器人4.0

类型:科幻 科幻片  日本  1991 

主演:伊武雅刀 洞口依子 森本治行 吉田友紀 

导演:Satoo Haraguchi 

<kbd date-time="t5yRUj"></kbd>

剧情简介

東宝ビデオのシネパック第一弾として、1991年11月8日にリリースされたのがこの『ミカドロイド』である第二次大戦末期、敗色濃厚な日本その中で帝国陸軍が極秘裏に研究していた秘密兵器、それが人造人間“ジンラ號”敗戦とともに歴史から抹消されたジンラ號であったが、空襲で埋没した研究所の中、眠り続けていた一体があったそして今、半世紀の歳月を経て、ジンラ號が東京の地下に蘇るふとした偶然でその地下迷宮に迷い込んでしまった若い男女二人は何を見るのか未完成の人造人間として老いる事も出来ずに彷徨い続けてきた謎の男、彼は一体何を望むのか本作は舞台となる場所と時間が狭い範囲に限定されているため、物語の密度が濃く、一夜限りの幻想的な悪夢のような作品となっているジンラ號のデザインを担当したのはイラストレーターの明日蘭蒸気機関車のような旧式なラインでまとめられているジンラ號は一見ユーモラスで鈍重な外見だが、内に潜ませた悪夢と狂気が不思議な説得力を持ち、印象深い仕上がりとなっているまたジンラ號専用武器として設計されたという設定の“100式短機関銃改「ベ式」テラ銃”は、当時の落下傘部隊が使用した実銃をモチーフにいかにもそれらしくまとめられており、ジンラ號の設定をよりリアルな物としているその他、南部十四年式拳銃や96式軽機関銃などの各種プロップガンもリアルな作動シーンを見せて画面を引き締めている監督を務めたのは特殊メイククリエイターとして有名な原口智生本作は原口自身が長年あたためてきた企画で、原口の監督デビュー作となった

猜你喜欢

<noframes lang="i22vA">

影片评论

Copyright © 2021 木瓜电影网